とらひげ先生のほっとブログ

2015年1月 7日 水曜日

長期で症状・傷病に苦しんでおられる方・・・・

昨年の後半は、かなり衝撃的な年になりました!!!!

明らかな脱臼が有るにもかかわらず、1ヶ月以上肩の捻挫と診断と治療をされ続けていて、現在では当院で治療を行い裏技(^^;)を使った甲斐もあり完治まで持って行くことが事が出来た。なんて方もいました

また、足の脛骨の~というかスネですね。それの骨折をしていて足も着けない状態の足を抱える患者さんが来院したのですが、その患者さんはに対し最初に診た先生は『打撲です!!』と一蹴し、何件も病院を替えて診察されても『打撲です』、『そんなにワザと痛がらなくても・・・・』と、患者さんの勘違いとまで言われる始末・・・・(T口T)!!!!!

あまり言いたくはないですが、一応は有名な先生や、かなり大きな病院なんですけどね~・・・・(TT)

まぁ接骨院や整骨院なら大丈夫って訳ではないんですけど・・・でもねぇ・・・・(^^;)

結局は、先生次第ってところですよね(汗)以前より感じていたのですが、昨年に強く実感したのが、有名な先生が診断した診断名って、もぉ他の先生に診てもらっても絶対に変えないんですよね(^^;)

自分なんかみたいな、かなり異端児扱いされる人間だと普通に『違うよね?』とか言っちゃいますけど(笑)

さっきの足の骨折の方なんかは、確かに判りにくい感じではあるんですけどね~、自分もウッカリ打撲と勘違いしそうだったし(^^;)しかも、実は其の患者さんは1年前にも腕に大怪我をしていたみたいなんですが、それも有名な先生に診てもらった筈なのに、全然治ってなくて靱帯が未だ未だくっついてない状況でした(怒)

此に関しては、流石に完治はさせてあげられませんが、現在は生活には支障が出ない状況まで回復出来ました♪

他にも、そのような案件は多々有るのですが、あまり言い続けると文句のようになってしまうので、程々にしたいと思います(^^;)

昔の怪我や、なかなか治らない怪我の方、是非是非ご相談下さい♪都合良く『治りますよ~』とだけ言い続け根拠がない先生は疑って下さい!!

当院は、完治しない症状でも正直に伝え、一緒に相談しながら、今後のことを考えていきたいと思います。ちょっと患者さんにとっては言われたくないコトも有るかもしれませんが・・・・・(^^;)

では、今日の書き込みは此処まで!!!!文句になってます(^^;)??なってたらゴメンナサ~イ(汗汗) 


交通事故専門サイトのイメージ

当院の交通事故治療は、自賠責保険を適用しております。
むち打ちなど辛い症状は、ご相談下さい。

詳しくはこちら